top

button

 


logo2021年6月スケジュール掲載コラム

 
logoバックナンバー

■2021年

 ▶12月︎

 ▶11月︎

 ▶︎10月

 ▶︎9月

 ▶︎8月

 ▶︎7月

 ▶︎6月

 ▶︎5月

 ▶4月

 ▶︎3月

 ▶︎2月

 ▶︎1月


■2020年

 ▶︎12月︎

 ▶︎11月︎

 ▶︎10月

 ▶︎9月

 ▶︎8月

 ▶︎7月

 ▶︎6月

 ▶︎5月

 ▶4月

 ▶︎3月

 ▶︎2月

 ▶︎1月



【店長堀越のNO ALCOHOL,NO LIFE, 酒コラム】
------------------------------------------------------------------------------------------
 
早いもので春が過ぎ去りいよいよ夏と鬱陶しい梅雨の入り口6月ですわな。

去年の誕生月(5月)企画は前代未聞のスケジュール全滅でメンタルがやばかったけど今年はみんなのお陰で何とか開催出来ました、本当にありがとう!!

こんなご時世と言うか状況下でも集まってくれたみんなに感謝を込めてプロカメラマン(ライブハウスの人)として少しでもの恩返しとバンドもライブハウスも前を向いて頑張ってるぜ!

ってのを写真でお返したりSNSで発信したり出来たらなと思って生誕イベントは写真を撮り続けてるんだけど、アイコンに使ってくれたりと人様のお役に立ててるみたいで嬉しい限りです。

いろいろ変化してく状況や環境の中で金はあってもなくても(オレは後者に該当)楽しむ工夫や考える事を止めないで行動しないともったいないので来月はもっとアクティブに動くし好きな事を沢山やるし引き続き写真も撮りまくるのでInstagramやTwitterで見かけた際はRTやフォローもよろしくね


堀越→撮影

リプル→イベント開催(ホールレンタル/持ち込み企画)

ご指名&ご用命、がんがんにお願いします…!

6月もよろしくお願いします。

バンドやってたみんな、そろそろ出ておいでー

※写真は5月生誕企画Vol.1~2 から抜粋

hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photohori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo
hori_photo


 
【STAFF コラム】
------------------------------------------------------------------------------------------
 
皆様お久しぶりです!PA/デスクの大沼です!

昨年12月にHPをリニューアルしてから編集後記が消滅しており、わたくしのちょーくだらない戯言が皆様に届いておりませんでした!(←確信犯)

なのでこの場をお借りして久々にコラムなるものを書いてみたいと思います!

さて、HPがリニューアルしたこと、皆様お気づきになりましたか?

以前に比べ多少なりとも見やすくなったのではと自負しております!

しかしHPを一から作るというのはとーーっても大変なんですね!!

このコロナ禍で思うように現場仕事ができない分、Dreamweaverを勉強してHPを一新させたのですが、未だに使いこなせておりません!

きっとプロの方が見たら、「なんて面倒臭いやり方で作ってんだ?」

「もっとうまいやり方あるでしょ」なんて言葉が間違いなく出てくることでしょう!!

重々承知しております。

でもハッキリ言います。

難しすぎるんじゃ!!!

線一つ書くだけでコードを打たなければいけない…

文字を打つ事によって線が現れる。

イラレやフォトショを使ってる自分からするとこの仕組みがどうもこそばゆい。。

工業高校出身のわたくしは久々にプログラミングの授業を思い出しました。。

もっとこうダイレクトに編集できないもんかなーと思ってしまう。

CSSだってそんな回りくどい事しないで、ダイレクトに修正したい箇所を選択して編集ツールでポンッみたいなことできたらなーと思ってしまう。

(そういうやり方が実際あるのかもしれないけど今のわたくしには発見できておりません。。)

そんなこんなで恐らくめちゃくちゃ遠回りなやり方を駆使してこのHPはできております。

どうぞ温かい目で(哀れむような目で)ご覧になっていただけたら幸いです。

HPのみならず、今までちょこちょこやっていたデザインの仕事にも力を入れてやっております。

ご縁で大好きなカープフィッシング(鯉釣り)ショップ様から商品ロゴやパッケージの依頼をいただいたり(画像1,2枚目)、

友人・知人からロゴ作成の依頼をいただいたり(画像3,4枚目)

と少しづつではありますがコツコツやらせていただいております。

フライヤー・ポスター作りたい、ロゴ作りたいなどありましたら是非ともお声がけください!

とにもかくにもコロナが終息し、ド本業であるPAとして今まで通りお客さんいっぱいのライブハウスで爆音が鳴らせる日がいちはやく来る事を願うばかりです。

それではまた、ライブハウスで会いましょう!

あー!7/1鮎釣り解禁!待ち遠しいー!!



■NAME: 大沼 寛 / Hiroshi Onuma
■POSITION: PA / デスク

staff_photo

staff_photo

staff_photo

staff_photo
 
【BAND コラム】
------------------------------------------------------------------------------------------
 
みなさん、こんにちわ、はじめまして。
EGNISH/THE KINGSTON TOASTERSのギターを担当しているまさぷると申します。
コロナ禍でたくさんの制限がある中で、皆さん元気にお過ごしでしょうか。

さて、昨今の某ウイルスの影響により、私自身、ライブができずに1年半以上が過ぎてしまいました。

新潟県の田舎町、米どころ魚沼市(旧小出町)で生まれ育ち、
本気でバンドをやるなら上京するしかないと、高校卒業と同時に上京し、
常にバンド中心の生活を行ってきた自分にとっては、1年半ライブハウスから離れていることなんて、
今まで一度もありませんでした。※今は仙台在中です

……が、音楽やライブがなくても、この通り、生きてはいます。
生きてはいますし、それなりに毎日必死にできることをして充実した生活を送っています。

と、いうことは、はっきり言って音楽やライブがなくても、人は生きていけるのでしょう。
音楽やライブというのは、ガス、水道、電気、衣食住のような絶対的存在ではないようです。

しかしながら、この、昨今巷で言われているような新しい価値観、新しい生活とやらの中、
毎日を生きていく中で、気づいたことがあります。

それは、音楽というものの本質は人生や生活を彩るものであり、豊かにするものなのではないか、と。

遠い昔に、上京する自分に対して、父が言っていた言葉があります。

「ギターやバンド、音楽で成功できるのは本当に一握りの人たちだ。
もしお前が有名になれなかったとしても、バンドやギターを一生懸命続けていれば、
その経験は、その後の生活を豊かにしてくれるだろう。」

当時はこの言葉を深く考えず、よく理解できないでいましたが、今は、本当にその通りだなあと思います。

我々の生活や人生に多大な影響を与えているウイルスに気づかせられるとは、
なんとも皮肉な話ではありますが、
今、我慢を強いられ、乾ききった心や生活に、潤いや色どりを与えてくれるのは、間違いなく音楽だろうと
自分は信じています。

配信がどんなに発達し、聴きたいと願えば即聴くことができるサブスクがどんなに普及しようとも、
ライブを体感することで得られるものに勝るものはありません。

僕は、このウイルス騒動が沈静化した後、バンドブームが来ると思っています。

外出自粛で生の体験から遠ざかった人たちが求めるもの。
それは、「ライブ」であると思います。

ライブハウスにとっては本当に大変な時期が続いていると思いますが、
なんとかこの苦難を乗り越えていただき、近い将来には笑って話せるときが来ることを願います。

なんの制限もなく、今までの様にライブが楽しめる時がきたら、みんなで乾杯でもしましょう。



おしまい



■BAND: EGNISH / KINGSTON TOASTERS
■PART: Guitar
■NAME: まさぷる / Masapuru
hiroto  
       
       
         
 
logoLIVE STUDIO RIPPLE


〒982-0011
宮城県仙台市太白区長町一丁目2-12 チビッコスクエア B1F

TEL 022-246-8186
FAX 022-246-8172
MAIL contact@ripple.tv
 
logoMENU

■TOP ■SYSTEM
■SCHEDULE ■ACCESS
■COLUMN ■CONTACT
■BOOKING ■SHOP